プレスリリース

ベトナム最大級のインパクト投資関連イベント「TECHFEST」にDI Vietnam・中小司 和広が登壇

~JICAとの調査内容及び知見を融合した資料を公開~

ベトナム最大級のインパクト投資関連イベント「TECHFEST」に
DI Vietnam・中小司 和広が登壇

 
株式会社ドリームインキュベータ(東京都千代田区、代表取締役社長COO 三宅 孝之、以下DI)は、ベトナムのトップ大学の1つハノイ国民経済大学(National Economics University)が主催する「CONSULTING & CONNECTING INVESTMENT TO IMPACT STARTUP CONFERENCE」に、DIマネジャー(DIベトナム取締役)である中小司 和広が登壇したことをお知らせ致します。

※ 画像をクリックすると、レポート(PDF 形式)がダウンロードできます


発展途上国におけるSDGsの達成手段として、インパクト投資・スタートアップを取り巻くエコシステム構築の重要性は益々高まっております。その中で当社は、独立行政法人国際協力機構(以下、JICA)と協力のうえ、ベトナムをはじめとする東南アジアにおけるインパクト投資エコシステムの構築方法について検討を進めて参りました。当イベントにおいては、「How to be a Great Social Startup」と題して、JICAとの調査内容及び投資家としての当社の知見を融合した内容を発表致しました。

■ 当イベントの概要

  • 講演日時 : 2022年3月30日(水) 9:00~11:30(ベトナム時間)
  • 形式 : オンライン+オフライン
  • タイトル : How to be a Great Social Startup
  • 参加者 : ハノイ国民経済大学、NSSC – National Startup Support Centre of Vietnam、Techfest247、Center for Social Initiatives Promotion (CSIP)

 
■ 当社のグローバル活動のご紹介
当社は、国内のみならず、グローバルでの社会課題解決に向け、社会インパクトのスケールアップに向けた官民連携・金融スキーム活用、大企業・スタートアップ間の連携による新事業創造支援を実施しております。
昨今では、東南アジアにおける政府系機関及び民間企業に対する戦略コンサルティングサービス経験、インドにおける豊富なベンチャーキャピタル投資経験を融合し、新たな途上国援助の形を協創するチャレンジを、JICA並びに各国の多様な関係主体と共同推進しております。

今後もDIは各海外拠点(ベトナム・インド・インドネシア・タイ)と緊密に連携し、当社ビジョン「社会を変える 事業を創る。」の体現に向け、グローバルでも社会課題解決イニシアチブを更に拡充・加速してまいります。
 
■ Dream Incubator Vietnam JSC(当社ベトナム現地法人)について
当社グループ初の海外拠点として2007年11月の設立以降、 「DIアジア産業ファンド」を介した現地企業向けインキュベーション活動に加え、国内外の民間企業・日越両政府向けに広範な新産業・ビジネスプロデュース支援を展開。昨今は、インドネシア・タイ拠点も管掌し、ASEAN域内のインパクト投資エコシステム・スタートアップコミュニティ醸成など、幅広い活動に従事。
なお、当社ベトナム現地法人では、本レポートに加えて、成長著しい各セクターにおけるビジネスプロデュース機会を探索する “DI-GEST” を定期配信中です。

 
▶本リリースのPDF


【本リリースに関する問合先】
株式会社ドリームインキュベータ(担当:中小司)
03-5532-3200 / Email: info@dreamincubator.co.jp