TOPICS

「第38回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2024 SPRING/SUMMER」にて エンタメ領域における不正転売防止等を目的とした、 マイナンバーカードの利用シーン拡大に係る実証実験を実施

株式会社ドリームインキュベータ(東京都千代田区、代表取締役社長 三宅 孝之、以下DI)とデジタル庁は、株式会社W TOKYO(東京都渋谷区、代表取締役 村上 範義、以下W TOKYO)の協力を得て、2024年3月2日に開催される史上最大級のファッションフェスタ「第38回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2024 SPRING/SUMMER」において、エンタメ領域におけるマイナンバーカードの利用シーン拡大に係る実証実験(電子チケット)を実施することになりましたので、お知らせいたします。

これに伴い、1月12日より、マイナンバーカード利用者向けチケット先行抽選販売を、一般販売に先駆け開始いたします。

実証実験の概要

本実証実験は、エンタメ領域におけるマイナンバーカードの活用の可能性を検証するための取り組みです。

エンターテインメント業界では、チケットの不正な転売の防止や酒類の適正な販売に加え、プレミアムな会員サービスの提供や、ライブ会場運営の業務効率化など、様々なライブイベント等のDXの可能性を有しています。今回の実験では、エンタメ領域のチケット購入時と来場時にマイナンバーカードを活用した本人確認を行うことで、複数アカウントによる大量購入や高額での不正転売の防止に繋がる可能性等を検証するため、以下内容にて実証実験を行います。

当社が担当する実証実験 実施内容

  • マイナンバーカードを活用した本人確認による、チケット不正転売防止の検証

実証実験にご協力いただくイベント

今回の実証実験の主たる目的である、チケットの不正転売防止の効果を検証するために、一定の動員規模が見込まれ、且つ電子チケットでの入場管理を前提としたエンタメイベントとして、「第38回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2024 SPRING/SUMMER」を実験の対象とし、ご協力いただく予定です。

  • 2024年3月2日 第38回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2024 SPRING/SUMMER(東京都 渋谷区)

※尚、イベントの詳細は主催者ホームページを御覧ください。 https://tgc.girlswalker.com/24ss/

チケット先行抽選販売

マイナンバーカードによる本人確認を行っていただいた方を対象に、先行チケット販売(抽選)を実施します。

  • 先行販売開始:2024年1月12日(金)18時00分
  • 先行販売終了:2024年1月15日(月)23時59分
  • チケット申込: https://tickebo.jp/sn/tgc24ss-mn

今回の実証実験の目的と期待される効果

人気のあるエンタメイベントやライブチケットの不正転売は、主催事業者やアーティスト、ファン、また業界全体の課題の一つとなっています。

今回は、チケット販売時にマイナンバーカード情報を活用した本人確認を実施することで、チケット不正転売防止への効果や課題、解決策を明らかにしたいと考えています。また、興行主体やチケット販売業者などの運営側のマイナンバーカード活用による効果、課題等の評価と利用者の顧客体験の評価をすることを目的として実証実験を行います。

これにより、複数アカウントを用いて複数枚購入を行い、転売しようとする者の行為を防止し、また、会場入場時にマイナンバーカードによる本人確認を行うことにより、一次販売チケットを正規に購入した者、及び正規の二次流通チケット購入者以外の入場を禁止することが可能となり、転売防止の効果が期待されます。

当社が実証実験に参画する理由

当社はこれまで、エンタメ領域の事業に関して、電子チケット事業者や出版コンテンツ事業者への出資や再生を手がけてきており、同領域について知見とネットワークを有していることから、2023年よりデジタル庁の実証実験に参画しております。2023年9月よりデジタル庁とともに進めている、エンタメ領域における業務負荷軽減を目的とした実証実験で得た結果や知見も十二分に活用し、社会課題の解決の一助となるような実験に繋げてまいります。

東京ガールズコレクションとは

「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに2005年8月から年2回開催し続けており、モデル、タレント、アーティスト、動画クリエイター等のトップインフルエンサーが一堂に会する認知度94%を誇る史上最大級のファッションフェスタです。リアルとオンラインを通じた総体感人数はのべ約800万人を超え、昨今では多種多様なパートナーとTGCを掛け合わせることにより、ファッションショーという枠組みを超えたコンテンツ開発やブランディングの“ラボラトリー”機能を担うブランディングプラットフォームへと発展しています。

今回のマイナンバーカードの利用シーン拡大に係る実験においても若年層を中心としたエンタメ領域の不正転売防止という課題解決の検証にご協力いただきます。

株式会社W TOKYOについて( https://w-tokyo.co.jp/

国内最大級のファッションショー「東京ガールズコレクション」の発信力とコンテンツ開発力を生かし、独自のプロデュースノウハウで、多種多様なパートナー企業、行政・団体と連携しながら、SDGs推進・地方創生など多様な社会課題に対して、ヒト・モノ・コト・地域をエンパワーメントすることで課題解決を推進しています。

 

本リリースのPDF

こちら