プレスリリース

DIインド社長・江藤宗彦のコメントが掲載(日経ビジネス)

シニアマネジャー/DIインド社長の江藤 宗彦のコメントが、「日経ビジネス」の特集『目覚める巨象、インドの変貌』に取り上げられました。インドの投資ファンド事情に関わる特集となっております。


  • 媒体名:  日経ビジネス
  • 掲載日:  2019年12月24日
  • 担 当:  シニアマネジャー/DIインド社長・江藤 宗彦
  • 内 容:  メディア掲載

先陣を切って乗り込んだ日本の投資ファンドとその視線

 

シニアマネジャー / Managing Director, DIAI India Private Limited 江藤 宗彦

慶應義塾大学経済学部卒業
国際協力銀行、PwCアドバイザリー、ベンチャー企業を経て、DIに参加

  • 「新しい産業やベンチャーの創出」に取組むため、DIに参加
  • 当面の目標は、社会を変化しうる事業・企業の創出を支援する日印米PFの構築
  • 現在は、21世紀最大のフロンティアのインドにて、インドのスタートアップ特化ファンドを組成・運営し、現地起業家の支援に従事
  • DIでは、前半、エネルギー、エレクトロ二クス、金融、医療、介護の分野にて、成長・新規事業・海外進出に関する戦略立案、実行支援に従事。後半は、新興国向けPE/VC投資に取り組む
  • DI以前は、国内外のインフラ・医療領域で、投資家・アドバイザー・起業家各々の立場から、新規事業の創出を経験