採用情報
ビジネスプロデューサー(BP)からのメッセージ

印刷する
English

海外オフィスで活躍するBPからのメッセージ

細野 恭平

執行役員
細野 恭平 [Kyohei Hosono]
東京大学文学部卒業 サンクトペテルブルグ大学(ロシア)留学
ミシガン大学(米国)公共政策学修士(MPA)
国際協力銀行を経て、DIに参加


新興国でのビジネス創造に果敢に挑む侍を求む

DIの最大の魅力は、「なにごとにも挑戦できる」ことでしょう。

大企業向けの戦略コンサルティング、投資先の会社経営、アジアでの事業展開。DIには、一人ひとりがDIというブランドと優秀な仲間の力を使って、さまざまな事業に果敢に挑戦することができる環境があります。他の戦略コンサルティング会社にはない事業創造の面白さがDIにはあります。

今の私の挑戦は、日本企業がアジアを中心とする新興国で展開していくための新たなビジネスモデルを構築していくこと。ベトナムを含む新興国市場において、韓国・中国企業の台頭にくらべて、日本企業の苦戦ぶりは深刻です。このままでは日本の将来は危うい。こうした中、新興国での日本のプレセンスを向上させ、一方で、現地の経済発展にも貢献し、その結果、日本企業と新興国の双方が利益を分かちあえるような新たなビジネスモデルを作っていくこと。チャレンジングですが、個人的にも、そして何より社会として、価値のある挑戦だと思っています。

その挑戦の一環として、現在はベトナムで50億円の投資ファンドをマネジしています。急成長するベトナムの企業も、徐々に差別化が求められてきています。こうした中で、日本企業とのアライアンスにより企業価値を向上させることができるようなベトナム企業に対して投資・インキュベーションを行うことで、DIが日越のかけ橋となり、新たなビジネスを創造していきたい。これが、DIの運用するファンドの想いです。海千山千のベトナム人経営者との日々の難交渉、新興国に押し寄せる巨額のファンド資金との過激な競争。こうした果敢な挑戦に、サムライ心を駆り立てられる多くの人がDIに参加してくれると期待しています。

戻る