TOPICS

ドリームインキュベータ、生活者の価値観や生活様式の変化を捉え、 「趣味」をプロデュースするファン・メディア・スタジオ™、ピークス株式会社始動

 

~ 24のライフスタイルメディアを、DXソリューションによりビジネスプロデュース ~

 

株式会社ドリームインキュベータ(東京都千代田区、代表取締役CEO 原田 哲郎 以下DI)は、このたび枻出版社より譲り受けた24の趣味・ライフスタイル系のメディアIP(知的財産)を活用したマーケティングソリューションおよびクリエイティブプロデュースを行うピークス株式会社(以下ピークス)を新たに設立し、2021年2月5日より営業を開始しました。

 

With/Afterコロナ時代において、人々の価値観は大きく変わりつつあります。経済的な価値を追求するよりも、「世の中に良いことをしたい」と願う社会的な価値観や、「より人間らしい暮らし」を求める文化的な価値観が求められ始めています。

DIでは、こうした社会構造や生活様式の変化を捉え、今後持続可能な資源として、「趣味」や「ライフスタイル」の創出に注目し、枻出版社の趣味関連メディアおよび同子会社である旧・ピークスの全事業を譲り受けました。2021年2月5日(法人登記2020年11月)に新生・ピークスとして新設*し、このたび営業を開始しました。
メディアコンテンツ業界に、新しい地殻変動を起こしてまいります。
*DIプレスリリース:当社子会社による事業譲受、及び新たな事業の開始に関するお知らせ

【ファン・メディア・スタジオ™とは?】
「好き」の力で未来を変える、メディアスタジオです。生活者の「好き(ファン)」に寄り添いながら、専門性に特化した趣味メディアからコンテンツを発信し続けます。深くダイレクトなエンゲージにより強固なファンコミュニティを築き、さまざまなD2Cサービスを提供することで社会効用を高めます。さらにデザインやコンテンツプロデュース、デジタルソリューションを企業(ブランド)へ価値提供することで、生活者・ブランド・メディアと共に持続可能な未来をデザインします。

 

 

ピークスが提供できること:
3つの“with”を軸にファン・メディア・スタジオ™を形成。事業を360°展開してまいります。【with Brand. ─ブランドへ─】
生活者の「好き」 に寄り添うメディアコンテンツ及びクリエイティビティを活用したソリューションを提供。専門メディアで蓄積した生活者のライフスタイルデータやインサイト分析に基づいた、マーケティング戦略・企画立案・制作など、さまざまな企業ブランドのコミュニケーションをデザインし、課題解決へと導きます。

【with Media. ─メディアへ─】
メディアブランドと協業し、コンテンツプロデュースやメディアコンテンツの最適化(コンテンツの映像化、メディアブランドのEC企画・運営によるD2C支援など)を提供。蓄積データを活用したメディアブランドDX支援や、ファンコミュニティの活性化に取り組みます。

【with People. ─生活者へ─】
専門性に特化したメディアプラットフォームを通じて、「好き」を楽しむ人たち(ファン)が夢中になる熱狂的なコンテンツを提供します。メディアからの発信のみならず、オンラインとオフラインを横断したファンコミュニティを加速させるD2C事業やコミュニティ運営、スクール・検定などを通して、コアなファンとつながり続けます。

 

DIが取り組む理由 /DIミッション「社会を変える 事業を創る。」の体現:
メディアコンテンツ産業において、スマートフォンの普及やテクノロジーの浸透によって生活者のDX化は日々進んでいます。他方、コンテンツやメディアの発信者側に目を向けると、ビジネス構造をはじめ、まだまだ変革の余地が大きくあります。

私たちはこのギャップを大きなビジネス機会と捉え、サブスクリプションサービスや電子化などを鍵として、ファンにとって新しいコンテンツ体験を築いていくとともに、業界の産業発展に貢献するビジネスプロデュースを行ってまいります。

具体的には、ピークス社が提供するメディアコンテンツサービスや、企業向けのクリエイティブ・DXソリューションを基に、これまで出資先企業のボードウォーク社で培ったエンターテインメント領域でのビジネス知見と、本来DIが得意とする産業や業界の壁を横断したビジネスプロデュースを掛け合わせることで、将来的に持続可能な産業機会を創出してまいります。

 

ピークスの提供価値を高めるコアエンジン(メディアブランド):
枻出版社より譲り受けた24のメディアは、生活者の「好き」を育む趣味・ライフスタイル系のメディアに特化しています。これらのメディアIPを活用し、強いファンを形成していきます。

 

 

経営陣:

白土 学 / 代表取締役社長 兼 CEO
Manabu SHIRATO / President and CEO
 ・ピークスでは取締役マネージングディレクターとして、コンテンツを軸とした企業のマーケティング支援を軸に、
  趣味のある豊かなライフスタイルを実現する各種メディア、サービス開発やプラットフォーム運営等をトップマネジメントとして統括
 ・2021年2月より同社代表取締役社長CEOに就任。枻出版社、TBWA HAKUKHODO を経て、現職
 ・慶應義塾大学大学院経営管理研究科エグゼクティブMBA(経営学修士)在学中

半田 勝彦 / 代表取締役 兼 取締役会議長
Katsuhiko HANDA / Chairperson of the Board
 ・DI執行役員(インキュベーション部門)および投資先企業のひとつ、株式会社ボードウォーク取締役を兼務
 ・DIではメディア、コンテンツ、エンターテインメント領域を中心に主に事業投資先の発掘、投資実行、投資先企業へのハンズオンを実施
 ・博報堂 および博報堂DYメディアパートナーズを経て、DIに参加

 

株式会社ドリームインキュベータについて https://www.dreamincubator.co.jp/

ビジネスにおける最も普遍的で有益な戦略コンサルティングスキルと、インキュベーションで培われるリアルかつ当事者的な経営力を融合することにより、「社会を変える 事業を創る。」をミッションに、新たな事業や産業の創造・成⻑支援を⾏う「The Business Producing Company」。

 

▶本リリースのPDF

※共同リリースの為、ピークス株式会社から重複して配信される場合がありますので、あらかじめご了承ください


【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社ドリームインキュベータ インキュベーション部門(菅)
同 コーポレートコミュニケーションチーム(小川)
電話:03-5532-3200 / Email: info@dreamincubator.co.jp

ニュース一覧

ユーザー体験の改善を目的にCookieを使用します。詳細につきましては、こちらをご参照ください。

同意する