TOPICS

アジア最大級の体験型ツアー予約・販売プラットフォーマー 「KKday」へのアドバイザリー・サービスを実施 ~ シリーズCラウンドで79億円調達 ~

株式会社ドリームインキュベータ(以下、DI)は、アジア最大規模の体験型ツアー・アクティビティのオンライン予約・販売プラットフォームを展開する台湾のスタートアップ「KKday(ケイケイデイ)」が、7,500万USドル(79 億円相当)規模のシリーズC資金調達ラウンドを実施するにあたり、資本政策等についてのファイナンシャル・アドバイザリーサービスを行いました。

■ 資金調達の背景

KKdayでは世界中の観光産業が新型コロナウイルスの影響を受ける中、需要回復の早かった香港・台湾を中心に各国域内旅行者に対して新しいニーズに対応したツアー造成や交通・チケットサービスの拡充、台湾や日本各地のお土産を扱うEC事業の強化など、市場環境の変化に機動的に対応してまいりました。

日本でも同様に市場環境の変化に速やかに対応し、全国のサプライヤー様へのナレッジ共有および観光需要回復に向けた連携強化を図るべく今回の資金調達を実施。これにより、インバウンド回復を見越した日本観光資源の魅力発信および日本人の国内需要を取り込んだ地域経済活性化、中小サプライヤー支援の為のSaaS型ソリューション『Rezio (レジオ) 』の機能強化を図ってまいります。

当ラウンドは官民ファンドの海外需要開拓支援機構(以下、クールジャパン機構)が主導し、台湾の国家発展基金管理会およびシンガポールのMonk’s Hill Venturesほか投資家らが参加したもので、主にアジアを中心としたグローバル展開の継続、旅行業者・サプライヤーに向けたソリューション構築に活用されます。

▼参考: KKdayプレスリリース

2020年9月29日
KKday シリーズCラウンドで 79 億円を資金調達 ~新型コロナウイルス事態収束後の需要回復に向けサプライヤー支援を強化

 

■ KKdayについて

代表者 創業者兼CEO 陳 明明(Ming Chen)
拠 点 台湾(本社)、⽇本、韓国、シンガポール、マレーシア、インドネシア、 ベトナム、フィリピン、タイ、⾹港
設 立 2014年5月
上場区分 未上場
事業内容 旅行者向け体験型の現地ツアーEC及びSaaSプラットフォームの運営
関連
サイト
(体験ユーザー向けEC)
https://m.kkday.com/ja
(体験サプライヤー向けSaaS)
https://www.rezio.io/?page_id=4762&lang=ja

 

■ 株式会社ドリームインキュベータについてhttps://www.dreamincubator.co.jp/

ビジネスにおける最も普遍的で有益な戦略コンサルティングスキルと、インキュベーションで培われるリアルかつ当事者的な経営力を融合することにより、「社会を変える 事業を創る。」をミッションに、新たな事業や産業の創造・成⻑支援を⾏う「The Business Producing Company」。
2019年4月にDIのプライベートキャピタル・グループを発足。1千億円超の事業創造に挑戦する「NEXTユニコーン起業家」(主に、シリーズB以降、新規事業カーブアウト、新興上場企業の起業家)のファイナンス・プロデュースを開始。大型IPOに向けた資本政策やM&Aを助言。

▼参考:弊社プレスリリース

2018月2月22日
KKdayによる旅行会社エイチ・アイ・エスとの資本提携についてのアドバイザリーサービスを実施

2018年11月9日
KKdayの「LINE Ventures」と「アリババ」からのシリーズB+資金調達ラウンドについてのアドバイザリー・サービスを実施

2019年8月30日
KKdayの「クールジャパン機構」等からの資金調達ラウンド についてのアドバイザリー・サービスを実施

 

▶ 本リリースのPDF


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ドリームインキュベータ  プライベートキャピタル・グループ(担当:松井 克成)
電話:03-5532-3200 / Email: pcg@dreamincubator.co.jp

ニュース一覧

ユーザー体験の改善を目的にCookieを使用します。詳細につきましては、こちらをご参照ください。

同意する