TOPICS

日本発マイクロファイナンス・テクノロジー企業の五常・アンド・カンパニーに出資

日本発マイクロファイナンス・テクノロジー企業の五常・アンド・カンパニーに出資
~DIMENSION1号案件として成長伴走~

 

株式会社ドリームインキュベータの国内ベンチャー投資・上場支援事業を担うDIMENSION投資事業有限責任組合(以下、DIMENSION)は、世界4か国でマイクロファイナンスをはじめとする金融サービスを提供している五常・アンド・カンパニー株式会社(代表取締役:慎秦俊、本社:東京都渋谷区)にシリーズCラウンドで出資を行いましたのでお知らせします。同社の本ラウンドでの合計調達金額は42.2億円となります。

世界には金融アクセスを持たない方が約20億人いるといわれています。既存のマイクロファイナンス機関が提供するマクロクレジットの金利は相対的に高いことや、業界が勃興し始めた1970年代から主要なオペレーションは大きな変革を遂げておらず効率化の余地が残されている等、業界には未だに多くの課題が存在します。五常・アンド・カンパニーは、業界の課題に対してテクノロジーの力とグローバル展開を通じて解決することにより、廉価で高品質な金融サービスの提供し、日本発の民間版の世界銀行を目指している企業です。創業から5年で同社の顧客数は45万人を突破しており、低い延滞率を維持しながら急成長を遂げています。慎社長の原体験に基づく志とビジョンの達成を信じる熱意、経営チームに私たちも惹かれDIMENSIONの1号案件として本出資に至りました。
DIMENSIONは、高い志を持ち経営に真摯に取り組む起業家の皆様への出資、伴走支援を進めていきます。

▶本調達の詳細については、五常・アンド・カンパニー社のリリースをご覧ください。

 

■ 五常・アンド・カンパニー株式会社について (http://gojo.co/ja/

 

■ DIMENSIONについて (https://www.dimensionfund.co.jp/

 

 

 

ビジネスプロデューシングカンパニーである株式会社ドリームインキュベータが運営する50億円の投資ファンド。DIMENSIONの提供価値は、「360°ファンド」と称した”多面的”な経営支援と事業伴走。所属メンバーの一人一人が起業家としての自覚と覚悟を持ちながら伴走支援を行うことを特徴とする。DIが運営する人材紹介サービス「CAREEPOOL」の集客・ブランディングも支援。

 

▶ 本リリースのPDF


【本件に対するお問い合わせ】
TEL: 03–5532–3200 / E-mail:  info@dreamincubator.co.jp
DIMENSION投資事業有限責任組合 投資担当 下平 将人 / コーポレートコミュニケーションチーム 小川 望

ニュース一覧

ユーザー体験の改善を目的にCookieを使用します。詳細につきましては、こちらをご参照ください。

同意する