ニュース
TOPICS

印刷する
English

2019年7月24日

子会社のワークスタイルラボがアワードを受賞

DIの100%子会社であるワークスタイルラボ株式会社(代表取締役:三浦大治郎、本社:東京都千代田区)が、経済産業省後援の「第4回HRテクノロジー大賞」にて『イノベーション賞』を受賞しました。

 

多彩な働き方を可能にするクラウドインフラ環境を、自社開発ゼロ×既存サービスの組合せによって低コストで実現している点が評価され、この度の受賞に至りました。

 

詳しい取り組みや受賞理由は、ワークスタイルラボの公式プレスリリースをご覧ください。

ワークスタイルラボ、経済産業省後援「第4回HRテクノロジー大賞」でイノベーション賞を受賞

 

■ワークスタイルラボ株式会社について

ワークスタイルラボは、2009年9月1日に設立され、2018年8月にDIの100パーセント子会社化されました。「一人ひとりが毎日100%の力を出して 精一杯生きていける世の中」を目指して、挑戦を続けています。

ホームページ: https://www.workstyle-lab.com/company.html