ニュース
TOPICS

印刷する
English

2019年6月21日

iRobotが米国投資先 Root Roboticsを買収

株式会社ドリームインキュベータ(以下DI)は、米国投資先であるプログラミング教育用ロボットを開発するRoot Roboticsが、iRobotに買収されたことをお知らせします。

DIは、2017年Root Robotics社の設立から間もない時期に投資し、Root Robotics社の成長をサポートしてきました。

詳細はiRobotの公式プレスリリースをご覧ください。

▶ iRobot Introduces the Root Coding Robot Through Acquisition of Root Robotics

 

■Root Robotics社について

プログラミング教育が注目を浴びている中、幼稚園児から大学生まで、誰もが楽しく簡単にプログラミングを学べるロボット、及びアプリを提供。ハーバード大学ワイス応用生物学エンジニアリング研究所(Wyss Institute for Biologically Inspired Engineering)のスピンオフベンチャー

 

■iRobot社について

家庭用掃除ロボット「ルンバ」で知られているiRobot社はスマートホームを目指し、多様なロボットを設計・製造する上場会社。最近はSTEM人材育成に注目し、今回の買収でSTEM分野に積極的に展開

 

▶ 本リリースのPDFはこちら


【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ドリームインキュベータ
インキュベーション部門 李 / 経営管理グループ 上村・岩佐
TEL: 03–5532–3200 Email: info@dreamincubator.co.jp


本リリースは、当社の投資事業活動をご理解いただくことを目的としており、経営状況や財務状況などの情報を開示する目的ではありません。また、内容についていかなる表明・保証を行うものではありません。