ニュース
2016年

印刷する
English
HRサミット2016特別企画 エグゼクティブ・ランドテーブルにて
執行役員・沼田がパネリストとして登壇いたしました

執行役員・沼田和敏は、2016年5月13日(金)に開催されたHRサミット2016特別企画 エグゼクティブ・ランドテーブルにて、パネリストとして登壇いたしました。

本会合は、5月11日(水)~13日(金)、「人事×経営の未来へ」をテーマにProfuture株式会社主催よって開催されたHRサミット2016内での特別企画です。この他にHRテクノロジー&ビッグデータJAPAN2016の併催やEQ理論提唱者の来日講演などが行われ、企業の人事担当者、大学関係者の方々が多数参加されました。

沼田は、企業のエグゼクティブを対象として、次世代経営人材の育成をテーマに行われたラウンドテーブルに登壇し、DI経営塾の取り組みをご紹介。モデレーターの慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 特任教授(DI特別顧問)岩本隆氏のもと、日本ゼオン株式会社 特別経営技監(ゼオンナノテクノロジー株式会社 代表取締役社長)荒川公平氏と議論を交わしました。

 

 

ご参考:執行役員 沼田 和敏

沼田 和敏

横浜市立大学商学部経済学科卒業 筑波大学大学院環境科学研究科修了。株式会社野村総合研究所・コンサルティング事業本部(当時)勤務を経てDIに参加。 DIでは、消費財・エンタメ・情報通信・金融・農業・エネルギー等幅広い分野における成長戦略策定・実行支援などの戦略コンサルティングプロジェクトに従事する他、大手商社等に対する幹部育成(経営塾)などの教育関連プロジェクトも多く手掛ける。近年では、複数の大企業やベンチャー企業と連携しながら構想・戦略をつくり、それを実現するための人材/組織を育て、新たなビジネスを創る事業プロデュースにも積極的に取り組む。また、DI社内のビジネスプロデューサー育成機関であるCDP(Career Development Program)室を統括。

 


【本件に関するお問合せ】 大津留・柳 TEL:03-5532-3200