ニュース
2016年

印刷する
English

 

「ベトナム農業振興・ビジネスセミナー」にて
ビジネスプロデューサー・大芝が講演を行いました

 

TP160128_01

2016年1月26日(火)、JICA九州、JETRO福岡が主催する「ベトナム農業振興・ビジネスセミナー」にて、ビジネスプロデューサー・大芝竜敬が講演を行いました。

当日は、独立行政法人 国際協力機構(以下、JICA)よりラムドン省の調査事業を受託し、DIベトナムで調査業務に従事した経験を基に、同省を含むベトナム農業の抱える課題と、ベトナム農業のビジネスチャンスの可能性等について、民間企業の視点からお話しました。

※講演資料はこちら

DIベトナムは、継続的かつ全面的に日越農業連携を支援しており、昨年、日越両農相が御臨席の下、ハノイで開催された「第2回日越農業協力対話」には、第1回に続き参加。
1年掛かりで進めてきた前出のラムドン省基礎調査(JICA・「ベトナム国ラムドン省農林水産業及び関連産業集積化に係る情報収集・確認調査」)も昨年を以って無事終了し、現在、多岐にわたるビジネスプロデュースを推進中です。

DIはBusiness Producing Companyとして、引き続き、日越官民の関係主体と緊密に連携するとともに、ベトナム農業セクターの中長期発展ならびに日越の企業連携推進に貢献してまいります。

 

<ベトナム農業振興・ビジネスセミナー概要>

・開 催 日  2016年1月26日(火曜)
・主催・共催  JICA九州JETRO福岡
・場    所  TKPガーデンシティ博多新幹線口
・プログラム
14:30~14:35  開会挨拶  JICA九州 所長 井﨑 宏
14:35~15:00  「日越農業協力対話について」
農林水産省大臣官房国際部海外投資・協力グループ 国際専門官 新名 清志 氏
15:00~15:25  「ベトナム経済事情及び投資環境の現状について」
ジェトロハノイ事務所 次長 千嶌 浩 氏
15:25~15:50  「対越農業支援の現状と課題」
JICAベトナム事務所 次長 柿岡 直樹 氏
15:50~16:00  休憩
16:00~16:25  「ベトナム農業ビジネスの可能性~ラムドン省(ダラット)を事例に」
株式会社ドリームインキュベータ  ビジネスプロデューサー 大芝 竜敬
16:25~16:50  「農業ICTと農業投資に係る規制・課題 -ハナム省を事例に-」
富士通株式会社公共営業本部 シニアディレクター 久留米 修 氏
16:50~17:00  質疑応答
17:00~18:00  交流・名刺交換会
 開会挨拶  ジェトロ福岡 所長 斎藤 健史 氏

 

【ご参考】

 ■DIベトナムによる農業分野での取り組み例

 2014年6月 日越農業協力対話 第1回ハイレベル会合に参加
 2014年7月 GFVC推進官民協議会 平成26年度第1回アセアン部会で田代が講演
 2014年10月 JICAよりラムドン省農林水産業及び関連産業集積化に係る情報収集・確認調査を受託
グエン・スアン・ティエン ラムドン省党書記等と会談
 2015年3月 ラムドン省で開催されたラムドン省農業ワークショップ・ビジネス交流会に参加・講演
 2015年6月 農林水産省「グローバル・フードバリューチェーン推進官民協議会」でDIベトナム取締役・宮内が講演
 2015年6月 日越農業協力対話 第2回ハイレベル会合に参加 ※関連資料はこちら

ご参考:ビジネスプロデューサー 大芝 竜敬

早稲田大学商学部卒業、同大学院会計研究科修了(会計修士)後、DIに参加。
DIでは、戦略策定からプロデュース案件まで、幅広い業務に従事。国内では、エネルギー・機械・金融等の企業に対して、営業戦略・全社戦略立案、経営計画策定、新規事業立ち上げを支援。海外では、東南アジアの現地政府・財閥企業の成長戦略策定・新規事業立案等を支援。株式会社アイペットの支援では、新サービス構築、社内横断プロジェクトの主導・推進、マーケティング・広報、組織作り等の企画~実行に取り組んだ。


 【本件に関するお問合せ】
DI ベトナム    : 宮内 (TEL:+84-8-3827-8450)
ドリームインキュベータ: 柳 (TEL:03-5532-3200)