ニュース
2017年

印刷する
English

2017年6月2日

JBpress 「最前線レポート ~中国ベンチャー市場の全貌」
連載開始のお知らせ

WEB経済メディア JBpress (発行:日本ビジネスプレス)にて、中国最大手VC・Legend Capital の朴焌成パートナーと、DI上海オフィスの板谷俊輔と小川貴史の共同執筆による新連載 「最前線レポート ~中国ベンチャー市場の全貌」 が始まりました。

前回の連載シリーズ 「中国市場『7つの真実』」(2014~2015年) では、ミクロな7社のケーススタディを糸口に、リアルな中国市場の様子をお伝えしました。それに対して本連載は、よりマクロな位置付けで、「これだけ読めば、中国ベンチャー市場が大体理解できる」という「現時点版バイブル」のようなものを目指しています。

 

新連載 :  「最前線レポート~中国ベンチャー市場の全貌」

第1回 香港で上場、あの本間ゴルフが中国で復活していた 2017年6月2日
第2回 宅配が爆発的成長の中国、2016年米国最大IPOも 2017年6月9日
第3回 毎日ビリオネアが誕生、スター経営者を輩出する中国 2017年6月15日
第4回 ラーメンからITまで、幅広い中国成長企業の顔ぶれ 2017年6月22日
第5回 中国ベンチャーが「技術力」で世界に進出し始めた 2017年6月29日
第6回 中国で企業するのはどんな人?成功者の4つのタイプ 2017年7月7日
第7回 10兆円に迫る中国ベンチャー投資、資金はどこから? 2017年7月21日
第8回 ある日、業界ごと消滅する中国ベンチャーのリスク 2017年7月28日
第9回 まずは政府に規制されるまで突っ走る中国ベンチャー 2017年8月11日
第10回 中国ベンチャー勃興の裏に米国企業の苦闘あり 2017年8月25日
第11回 韓国の化粧品ベンチャー、中国で大躍進の秘密 2017年10月23日
第12回 想像よりも2歩も3歩も進んでいる中国のサービス 2017年10月31日

 

<ご参考> 前回の連載シリーズはこちらからご覧下さい: 「中国市場『7つの真実』」 (2014~2015年)

 

得爱(上海)企业管理咨询有限公司 董事兼総経理 板谷 俊輔

板谷 俊輔

東京大学工学部卒業、同大学院新領域創成科学研究科修了後、DIに参画。北京大学外資企業EMBA。
エンタメ・デジタルメディア・消費財分野を中心に、大企業に対する全社改革(営業・マーケ改革、商品ポートフォリオ再構築、生産・購買コスト削減、組織改革、海外戦略見直し、等)から、ベンチャー企業に対するIPO支援(事業計画策定、経営インフラ整備、常駐での営業部門立ち上げ、等)まで従事。現在は、DI上海に董事総経理として駐在し、現地政府・パートナーと連携しながら、日系大企業へのコンサルティングと中国・アジア企業への投資・事業育成を行う。

得爱(上海)企业管理咨询有限公司 高級創業経理 小川 貴史

小川 貴史

東京大学工学部卒業後、DIに参加。主に、新規事業の戦略策定およびその実行支援に従事。 製造業(自動車/重工/素材)を中心に、IT、商社、エネルギー、医療、エンターテイメント等のクライアントに対し、構想策定(価値創造と提供における新 たな仕組みのデザイン)から、事業モデル/製品/サービスの具体化、組織/運営の仕組みづくり(実現性を担保したヒト・モノ・カネのプロデュース)、試験 /実証的な導入まで、一気通貫の支援を行っている。複数企業による分野横断的な連携や、官民の連携を伴うプロジェクトへの参画多数。現在は、DI上海常駐。