ニュース
2017年

印刷する
English

DIベトナム取締役・宮内のコメントがNNA ASIAに掲載

ベトナム地場農業法人 フォントゥイ農産が、ベトナム・ラムドン省内の集荷施設に日本製大型トマト選果機を導入したことを受け、DIベトナム取締役・宮内慎がNNA ASIAにてコメントしました。

今回の日本製農業機械の導入は、DIが受諾した独立行政法人国際協力機構(以下、JICA)プロジェクトの一環として実現したものです。

■ 掲載先:  2017年5月17日付  NNA ASIA 「日本製トマト選果機 ラムドン省で導入」 

DIは、引き続き、ベトナムの農業発展に向けた日越官民連携・新規ビジネスプロデュースを推進してまいります。

【ご参考】 DIベトナムによる農業分野での取り組み例

 2014年6月 日越農業協力対話 第1回ハイレベル会合に参加
 2014年7月 GFVC推進官民協議会 平成26年度第1回アセアン部会でDIベトナム取締役・田代が講演
 2014年10月   JICAよりラムドン省農林水産業及び関連産業集積化に係る情報収集・確認調査を受託
グエン・スアン・ティエン ラムドン省党書記等と会談
 2015年3月 ラムドン省で開催されたラムドン省農業ワークショップ・ビジネス交流会に参加・講演
 2015年6月 農林水産省「グローバル・フードバリューチェーン推進官民協議会」でDIベトナム取締役・宮内が講演
 2015年6月 日越農業協力対話 第2回ハイレベル会合に参加 ※関連資料はこちら
 2016年1月 ベトナム農業振興・ビジネスセミナー」にて、ビジネスプロデューサー・大芝が講演
 2016年3月 JICAより「ベトナム国ラムドン省ブランディングプロジェクト」を電通・ライトパブリシティと共同で受託
 2016年4月 JICA、JETRO主催による「ベトナム農業振興・ビジネスセミナー」にてビジネスプロデューサー・大芝竜敬が講演
  2016年8月 国際機関日本アセアンセンター主催のASEAN最新事情講座にて、DIベトナム取締役・宮内慎が講演

ご参考 : Director, Dream Incubator Vietnam Joint Stock Company 宮内 慎

宮内 慎

東京大学経済学部卒業。ニューヨーク大学スターン校経営学修士(MBA)。
双日株式会社を経て、DIに参加。双日では、ASEAN・旧ソ連諸国向け各種製品のトレーディング/マーケティング業務、日本国内における各種消費財の マーケティング・SCM構築業務に従事。DI東京本社では、主に大企業に対する新規事業・成長戦略の構築、中長期ビジョン策定、海外展開戦略構築・実行支 援、官公庁および複数企業と連携し、日本の次世代産業創出を企図する産業プロデュース活動に加え、エンタメ・コンテンツ分野におけるDI自身の次世代事業 創出案件等に従事。現在の駐在先であるDIベトナムでは、農業・フードバリューチェーン分野での日越官民連携によるビジネスプロデュースを中心に、ベトナム政府および日越大企業向け戦略コンサルティング、M&Aアドバイザリー、DI自身 の投資機会発掘・アジア事業拡大戦略立案等、幅広い業務に従事。

 


 

【本件に関するお問合せ】
DI ベトナム   : 宮内 (TEL:+84-8-3827-8450)