ニュース
2017年

印刷する
English

2017年1月23日

DI上海・板谷董事兼総経理のコメントが毎日新聞に掲載されました

日本・中国間の映画・アニメ産業に関するDI上海 董事兼総経理・板谷俊輔のコメントが、毎日新聞に掲載されました。

 

■掲載先 :

紙面 : 毎日新聞 2017年1月23日朝刊 6面
毎日新聞Webサイト(会員限定記事) : 映画「君の名は。」 中国での大ヒット、早期公開も効果

 

ご参考:得爱(上海)企业管理咨询有限公司 董事兼総経理 板谷 俊輔

板谷 俊輔

東京大学工学部卒業、同大学院新領域創成科学研究科修了後、DIに参画。北京大学外資企業EMBA。
エンタメ・デジタルメディア・消費財分野を中心に、大企業に対する全社改革(営業・マーケ改革、商品ポートフォリオ再構築、生産・購買コスト削減、組織改革、海外戦略見直し、等)から、ベンチャー企業に対するIPO支援(事業計画策定、経営インフラ整備、常駐での営業部門立ち上げ、等)まで従事。現在は、DI上海に董事総経理として駐在し、現地政府・パートナーと連携しながら、日系大企業へのコンサルティングと中国・アジア企業への投資・事業育成を行う。JBpressへの連載として「中国市場「7つの真実」」。

■DI上海のTMT/エンタメ分野での近年の取り組み

16年11月 中国越境EC会社サンビップ社に出資
16年11月 中国民営文化産業商会の日本視察団が来日
16年10月 日中映画&ドラマコンテンツ産業交流会2016を開催
16年4月  コンシューマー向けスポーツIoT分野世界シェア一位のZeppの株式を取得
16年1月  中国でデジタルコンテンツ配信を行うYooya(Entertainment Direct Asia Ltd.)へ追加出資

 


【本件に関するお問合せ】

日本: 株式会社ドリームインキュべータ 柳 TEL:03-5532-3200/info@dreamincubator.co.jp
中国: 得爱(上海)企业管理咨询有限公司(DI上海) 板谷・小川 TEL:+86-21-3887-0257