ニュース
2016年

印刷する
English

2016年6月23日

執行役員・竹内の寄稿記事がThe Financeに掲載されました

金融業界のビジネスマンのためのウェブマガジン「The Finance」に、執行役員・竹内孝明の寄稿記事が掲載されました。人工知能に関する全2回連載。
第1回目は、人工知能の全体像と世界の先進プレイヤーの取り組みについて、第2回目は、日本の製造業が人工知能で勝ち抜くためのポイントについて説明しています。

 

■The Finance掲載記事 (※無料情報サイト)
連載第2回)2016年 6月23日 「人工知能(AI)ビジネスに参入する前に!成功の3要素と勝負のツボ」  NEW
連載第1回)2016年 6月21日 「
人工知能(AI)とは?非エンジニアのための「よくわかる人工知能」

 

 

ご参考:執行役員 竹内 孝明

竹内 孝明

東京大学理学部卒業、マサチューセッツ工科大学(MIT)技術&政策プログラム修了(MS)。東京電力株式会社、株式会社ボストンコンサルティンググループ(BCG)プロジェクトマネジャー、ウルシステムズ株式会社を経て、DIに参加。環境・エネルギー、ヘルスケア、自動車、エレクトロニクス、情報通信、メディア、ITなどの分野で、成長戦略、新事業創造、組織構造改革、M&A/提携支援などのプロジェクトを数多く手掛けている。投資・育成に携わったベンチャーは、先端技術やIT、ネット、メディア関連企業が多く、これまでに4社がIPOを実現。特に製造業の領域で、コア技術とITやサービスを融合させるビジネスプロデュースの経験が豊富。 最近ではインドや中国を中心にアジアでの産業プロデュースにも注力している。DIテクノロジーグループを統括。「技術と情報で、生活を一変させる事業を創る」ことが学生の頃からの夢。神戸市生まれ。


<竹内によるTechnologyに関する執筆記事>