TOPICS

ジャパンマテリアル株式会社によるシンガポール・Aldonへの資本参加に対するアドバイザリーサービスを行いました

株式会社ドリームインキュベータ(以下、DI)は、ジャパンマテリアル株式会社(以下、ジャパンマテリアル)による、シンガポールのAldon Technologies Services Pte Ltd およびADCT Technologies Pte Ltd(以下、併せて Aldon)への資本参加に対するアドバイザリーサービスを下記の通り行いました。

 

1.  支援の概要

DIは、半導体・液晶製造向けガス供給システムの製造・販売を手掛けるジャパンマテリアルとファイナンシャル・アドバイザリー契約を締結し、同社によるAldon株式の51%取得を支援いたしました。取得価格は約855百万円です。
本資本参加により、ジャパンマテリアルは半導体製造装置用の交換部品の製造・販売事業に参入、Aldonのセカンドソーサーとしてのノウハウや販売ルートを活用し、今後も成長が見込めるアジア地域へ進出し、新しい収益基盤の構築を目指します。

2.  本案件におけるDIの付加価値

DIの企業財務ソリューショングループと海外子会社のDIシンガポールは、下記の資産、ノウハウ、経験を活用して、本案件成立に向けた活動を行いました。

A) 投資案件のソーシング基盤:

B) ビジネスプロデュースの知見:

C) クロスボーダーM&Aの案件遂行能力:

3. 対象企業 概要

 

<ご参考> MA支援実績(こちら

DIは、日本企業のグローバル展開につき、戦略構築・ビジネスDD・PMI(Post Merger Integration:統合マネジメント)等のコンサルティング・サービスに加え、事業経営等の経験を活かしたフィナンシャル・アドバイザリー・サービスも行っております。

以上

 ※本リリースのPDF版は こちら


【本件に関する問合せ先】 株式会社ドリームインキュベータ  TEL 03-5532-3200

ニュース一覧

ユーザー体験の改善を目的にCookieを使用します。詳細につきましては、こちらをご参照ください。

同意する