ニュース
書籍

印刷する
English

岩本隆特別顧問の新著「HRテクノロジー入門
~AI・ビッグデータで加速する働き方改革と人事変革」発売

 


HRテクノロジーの第一人者、慶應義塾大学大学院 経営管理研究科KBS)特任教授の岩 本隆氏執筆によるHRテクノロジーの入門書。「HRテクノロジーが普及すると、いろんなも のが機械で判断されて、人間的な面がなくなっていくのではないか?」 多くの経営者や人 事担当者から寄せられる、そんな不安に対する回答がここにある。企業が競争力を持つ ためには、HRテクノロジーとどう向き合えばいいのか。経営者・人事担当者必読の書。

著者 :岩本隆 (慶應義塾大学大学院経営管理研究科特任教授)
定価 :本体1,800円
ISBN : 78-4-908020-04-9
発行 : ProFuture株式会社

<目次>
第1章:テクノロジーの進化がもたらす社会・産業の変革
第2章:テクノロジーの進化がもたらす人材シフト
第3章:HR テクノロジーとは
第4章:世界の人事の最前線とHR テクノロジー活用
第5章:HR テクノロジーの応用事例
第6章:日本企業がHR テクノロジーを経営に活かすためには

 

ご参考:特別顧問 岩本 隆

岩本 隆

東京大学工学部金属工学科卒業。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)工学部材料学科Ph.D.。日本モトローラ株式会社、日本ルーセント・テクノロジー株式会社、ノキア・ジャパン株式会社、株式会社ドリームインキュベータを経て、2012年より慶應義塾大学大学院経営管理研究科特任教授。 外資系グローバル企業での最先端技術の研究開発や研究開発組織のマネジメントの経験を活かし、DIでは、技術系企業に対する「技術」と「戦略」とを融合させた経営コンサルティングや、「技術」・「戦略」・「政策」の融合による産業プロデュースなど、戦略コンサルティング業界における新領域を開拓。慶應義塾大学ビジネス・スクールでは、「産業プロデュース論」を専門領域として、新産業創出に関わる研究を実施。