プレスリリース

DIインドのユニコーン投資先であるAPI Holdingsの株式上場が承認

DIインドのユニコーン投資先であるAPI Holdingsの株式上場が承認

 
株式会社ドリームインキュベータのユニコーン投資先である、API Holdings(インド・マハラシュトラ州・ムンバイ、創業経営者兼代表取締役・Siddharth Shah氏)が、2月17日に、インド証券取引委員会(SEBI、Securities and Exchange Board of India)から上場を承認されましたので、お知らせ致します。なお、上場日は未定であり、判明次第追ってお知らせする予定です。
API Holdingsは、2013年設立後、ものの8年でインド最大の消費者向けデジタル医療プラットフォームに、成長致しました。処方薬及び一般薬の宅配事業を中核としつつ、遠隔医療、臨床検査や画像検査等を含め、消費者向けに総合的な医療サービスをオンラインとオフラインの双方で提供しています。2021年3月期の売上高は、対前年で3倍の233億ルピー(約320億円)に増大し、登録ユーザー数は2500万人、年間注文数は880万件にのぼりました。
なお、発行体及び株主等との関係性の観点から、現時点での開示情報は記載以上のものは、控えさせて頂きます。
 
▶ API Holdings社のホームページ(こちら
▶ インド証券取引委員会のホームページ(こちら
(トップページ>FILINGS>Processing Status>Issues)

▶ 当社のこれまでの投資に関する情報(こちら
▶ 本リリースのPDF


【本件に対するお問い合わせ】
株式会社ドリームインキュベータ インキュベーション部門
TEL: 03–5532–3200(代表) E-mail: info@dreamincubator.co.jp