プレスリリース

執行役員・宮宗 孝光のインタビュー記事が掲載(DIAMOND SIGNAL)


DI執行役員/DIMENSION 代表取締役 宮宗 孝光のインタビュー記事が、新産業の創造に取り組む“挑戦者”にフォーカスするダイヤモンド社のオンライン・ビジネスメディア「DIAMOND SIGNAL(ダイヤモンド・シグナル)」に掲載されました


  • 媒体名:  DIAMOND SIGNAL
  • 掲載日:  2020年12月25日
  • 担 当:  執行役員・宮宗 孝光
  • 内 容:  メディア掲載

【DIMENSION 宮宗】ヘルスケア、宇宙、社会インフラの領域に商機
 

執行役員/DIMENSION(株)代表取締役 宮宗 孝光

東京工業大学 大学院卒業、無機材料工学修士(飛び級)
シャープ株式会社、システム会社を経て、DIに参加

    • シャープでは、DVD用半導体レーザーの開発・量産化に携わる
    • DIでは、大企業とベンチャーの戦略策定、幹部採用、M&A、提携などを推進
    • ベンチャー支援の実績として4社の上場、5社の東証一部上場企業へのMBOに貢献
    • 投資支援先は、SHOWROOM五常・アンド・カンパニーAnyMind Groupなど
    • 2006年から起業家との勉強会を主催。メンバー17名中、10名が上場
    • 現在、国内ベンチャー投資・上場支援事業を統括。国内ベンチャー投資ファンドDIMENSIONの代表取締役を兼務。起業家向けメディア DIMENSION NOTE を立ち上げ。支援先ベンチャー・トライオン㈱の社外取締役、日本スタートアップ支援協会の顧問を兼任
    • 「正しい起業家と事業の創出」をビジョンに、起業家支援に注力