IR情報
IRニュース

English 印刷する
English

2019年5月14日

SaaS型動画生成ツール「RICHKA」を運営するカクテルメイクに出資
5G時代に向けた動画制作テクノロジーインフラの成長を加速

株式会社ドリームインキュベータ(東京都千代田区、代表取締役社⻑︓山川隆義 以下、DI)は、国内導入企業数No.1(*)のSaaS型動画広告自動生成ツール「RICHKA(リチカ)」を提供するカクテルメイク株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:松尾幸治)にシリーズAラウンドで出資を行いましたのでお知らせします。

モバイルデバイスの普及や5G(第5世代移動通信システム)の商用化も予定される中、今後、あらゆるコンテンツは、よりリッチな情報である「動画」のフォーマットで提供されていくことが予想されます。

「RICHKA」は、数百種以上のフォーマットを利用し、AIの制作サポートによって、特別な知識を必要とすることなく、数分で効果的な広告動画を作成できるツールです。2017年10月のリリース後、広告代理店やメディア、SNS運用企業を中心に、累計200社以上の企業で導入、月間5,000本以上の動画が生成されています。

DIは、同社の事業開発をサポートし、今後、高まる動画クリエイティブニーズに対し、誰でも簡単に高パフォーマンスな動画を低コストで提供できるよう、成長を加速させてまいります。

また、今後も、シードフェーズも含め、社会を変える有望なスタートアップ企業への出資・支援を進めていきます。

*企業向け動画生成ツールにおける導入社数

▶ 本調達の詳細については、カクテルメイク社の リリース をご覧ください。

 

■カクテルメイク株式会社についてhttps://cocktail-make.com/

  • 設立年月 : 2014年10月
  • 資本金  : 2億6,830万円(資本準備金含む)
  • 事業内容 : 動画生成ツール「RICHKA」の企画・開発・運営

 

▶ 本リリースのPDFはこちら


【本リリースに関する問合先】
株式会社ドリームインキュベータ
インキュベーション部門:下平将人・コーポレートコミュニケーションチーム:小川望
TEL:03-5532-3200 / E-mail  PR@dreamincubator.co.jp