The challenger becomes the person you want to meet the most.

MESSAGE

  • 中途入社
ビジネスプロデューサー

深澤 亮 Ryo Fukasawa

“新しいチャンスを日本に”

DIを選んだきっかけは、新たな産業を構想・ルールメイキングから行うというDIの考え、そしてそれを裏付けるDIの実績・社会への関与の仕方を体現するビジネスプロデューサーの在り様が、企業の事業をご支援するだけに留まらず、より大きな経済的チャンスを日本社会に創造し、引き続き日本が多くの人にとっての居場所であるようにしたい、という私の想いに最も合致したからです。

大学・前々職のメーカー時代にグローバルで活躍する海外の方々・社会の有様に触れた経験から、居場所として日本は素晴らしい一方で、経済的には苦境に陥っていることを強く感じておりました。その後、前職で企業の課題解決を通じた日本社会への貢献を行う中、社会へのインパクトを考える上では、構想段階から社会・産業の在り様を考え、ルールと仲間づくりによるレバレッジを利かせることの必要性を痛感しました。そうして改めて自分の人生の想いと仕事の在り様を模索している時に、DIに入社したことは僥倖でもあり、必須のようにも思えます。

実際にDIに入社してプロジェクトを進める中で、クライアントが非常に切実な想い・悩みを持ってDIを選んで訪ねてきてくださっているだけでなく、メンバーも各々の興味関心のもとで社会への熱い想いを持ってクライアントに寄り添い仕事に取り組んでいることを肌で感じており、クライアント・メンバーが一体感をもって議論を重ね、社会課題の解決・日本の躍進に向けて仕事が出来ている環境に自分がいることが、非常に楽しく、嬉しく感じています。

また、そのような環境の中で、今までの経験を素地に大きく自分自身の思考やクライアント・社会への関わり方が成長していると実感しており、DIを選んで正解だったと日々感じる次第です。

時にはクライアントの悩み・社会課題の根の深さから、求められる要求水準が一層高まり、仕事がハードになることもありますが、是非皆様とこれからの日本のために、社会を変えるビジネス作りを一緒に行っていけたらと思っております。