事業概要
インキュベーション

English 印刷する
English
DIは、世の中を大きく変える国内外のベンチャー企業に対し、自らリスクを取って、投資・育成を行っています。資金提供から、成長戦略策定、ビジネス拡大のための仲間づくり、大企業と連携したビジネスエコシステムの構築など、支援内容は多岐に渡ります。戦略コンサルティングで培われる視座やノウハウと、インキュベーションで得られる先見性、ネットワーク、経営力を繋げることで、DIならではのシナジーが産み出されます。

DIのインキュベーションの特徴

“ビジネスプロデュース”を基軸に活動するDIならではの特色が、大きく3つ存在します。

① 大きな“地殻変動”
が起きつつある
領域にフォーカス
DIのインキュベーションは、国や業界の枠を超え、世の中を大きく変えていくような領域にフォーカスして進めています。近年は主にデジタルメディアとAI/ロボティクスの2分野での投資育成に注力しており、そこで築かれるネットワークやノウハウ、成長の萌芽に関する感度やビジネスエコシステムの変化に対するインサイトは、戦略コンサルティング事業にも活かされています。
② 世界の先鋭的
インサイトとの
深いネットワーク
大きな地殻変動、イノベーションの胎動をいち早く捕捉していくためには、世界の先鋭的な起業家や投資家達との深い信頼に基づくネットワークが欠かせません。DIは、国内だけでなく、イノベーションの震源地としての米国、大きな成長市場としての中国やインド/アジアなどで、現地の有力ベンチャーキャピタル達と戦略的パートナーシップを結び、共同で有望ベンチャー企業への投資育成を行っています。
③ ビジネスプロデュ
ーサーによる
ハンズオンの
経営支援
DIのインキュベーションの最大の醍醐味は、国内外の大企業や政府への戦略コンサルティングに長けたビジネスプロデューサー達が、ベンチャー企業の成長にコミットし、ハンズオン支援を行っていくところです。市場やビジネスモデルの可能性を見極めたうえで、成長企業にマジョリティ投資を行い、DIのグループ企業として経営・育成していくケースもあります。

インキュベーションの全体像

海外の有力ベンチャーキャピタルとも連携しながら、世の中を大きく変える国内外ベンチャー企業への投資育成を行なっています。

インキュベーションの全体像

主な海外の投資パートナー

戦略的パートナーシップを結び、共同で現地企業への投資育成を行っています。

米国
Raine

Raine

テクノロジー・メディア・テレコミュニケーションズ(TMT)領域グローバルトップの米国投資銀行/VC

中国
LEGEND CAPITAL

LEGEND CAPITAL

Legendグループの大手投資ファンド
“Chinaʼs Top10 VC firm”において、中国資本でトップにランク

インド
BLUME VENTURES

BLUME VENTURES

60社超に投資するインドのトップVC
“Indiaʼs Most Active Tech VC firm”でトップにランク

直近のIPO実績

投資育成に携わったベンチャー企業は、これまでに25社が上場を果たし、うち6社は東証一部に昇格、1社が米国Nasdaqに上場しています。(2017年2月23日現在)

リネットジャパン株式会社レノバ 再生可能エネルギー発電事業、
再生可能エネルギー開発・運営事業
2017 東証マザーズ
リネットジャパンリネットジャパングループ株式会社 Webサイトを利用した
ネットリユース・ネットリサイクル事業
2016 東証マザーズ
DLE株式会社ディー・エル・イー キャラクターの新規開発
マーケティング・サービス
2014 東証マザーズ
2016 東証一部
株式会社ユニオンコミュニティ株式会社ユニオンコミュニティ 指紋認証端末の
開発・販売
2014 韓国KONEX
2016 韓国KOSDAQ
株式会社ロゼッタ株式会社ロゼッタ 自動翻訳機の開発・運営 2015 東証マザーズ
株式会社マイネット株式会社マイネット スマートフォン向け
オンラインゲームの
開発・運営
2015 東証マザーズ
アライドアーキテクツ株式会社アライドアーキテクツ株式会社 ソーシャルメディア
マーケティング
2013 東証マザーズ
株式会社サンワカンパニー株式会社サンワカンパニー 輸入建材のネット販売 2013 東証マザーズ
株式会社フォトクリエイト株式会社フォトクリエイト インターネット
写真サービス
2013 東証マザーズ
IPO実績一覧

主要グループ会社

成長企業にマジョリティ投資を行い、DIのグループ企業として経営・育成しています。

DI Marketing Co.,Ltd.

DI Marketing Co.,Ltd.

ソーシャルメディアマーケティング事業
資本金等:164億ベトナムドン
出資比率:100%

アイペット損害保険株式会社

アイペット損害保険株式会社

ペット向け医療保険事業(業界第2位)
資本金等:33.1億円
出資比率:64.6%(議決権ベース)

<ご参考> 投資関連の主な動き

2010年6月 株式会社リバリューが株式会社リンクスタッフの返品物流事業を譲受け、リバースサプライチェーン事業の営業を開始
2011年2月 株式会社アイペット(現・アイペット損害保険株式会社)を連結子会社とする
2012年2月 東京ガールズコレクション等の知的財産権を管理する日本知財ファンド1号に出資
2013年6月 オフィスクレッシェンド株式会社に出資
2013年10月 ブレイカー株式会社に出資
2014年1月 アライドアーキテクツ株式会社と連携し、ベトナム市場向SNSプロモーション事業参入
2014年6月 特別顧問に丸山茂雄氏、三枝成彰氏、秋元康氏を招聘
2014年7月 Siemer Summitへの登壇、スタートアップコンテストのWaveMaker Awardにおいて、社長の山川隆義が唯一の日本人として審査員に選任
2014年8月 Entertainment Direct Asia Ltd.(EDA)へ出資
2014年11月 The Raine Group LLCと戦略的業務提携、同社運営のファンドにも出資
2014年11月 福岡市特区設置「雇用労働相談センター」運営開始、センター長に会長の堀紘一が就任
2014年12月 オフィスクレッシェンド株式会社に追加出資
2014年12月 上海清環環保科技有限公司(STECO)と業務提携開始
2014年12月 「ロボティクスグループ」を発足。当分野のビジネスプロデュースを加速
2015年1月 東京圏「雇用労働相談センター」を運営開始
2015年4月 アライドアーキテクツ株式会社と連携し、タイ市場向けSNSプロモーション事業に参入
2015年6月 ロボティクス/AIの第一人者Dr. Vijay Kumar教授を戦略的アドバイザーに招聘
2015年6月 シードアクセラレーションプログラム「天神COLOR」のメンターに当社 田上和宏が就任
2015年7月 NEDOより研究開発型ベンチャー支援ベンチャーキャピタルに認定
2015年7月 経営者セミナー「ビジネスプロデュース – 大企業/ベンチャーの協業による事業創出」開催
2015年7月 東京ガールズコレクションの商標権を株式会社ディー・エル・イーに譲渡
2015年9月 WrapMedia,LLCに出資
2015年9月 株式会社ボードウォークに出資
2015年10月 アライドアーキテクツと連携しインバウンド集客プロモーション支援事業に参入
2016年1月 中国でデジタルコンテンツ配信を行うEntertainment Direct Asia Ltd.へ追加出資
2016年1月 株式会社リバリューの全株式を株式会社オークファンへ譲渡
2016年2月 インドVCのBlume Ventures(ブルーム)と戦略的業務提携・同社運営のファインドにも出資
2016年3月 Wrap Media, LLCへの追加投資及び戦略的パートナーシップの締結
2016年5月 チャットメッセンジャー機能を簡単に実装できるサービスを提供するLayerに投資・戦略的パートナーシップを締結
2016年8月 “人生がときめく片づけの魔法”などで著名な近藤麻理恵氏 (こんまり)のグローバルなコンテンツ展開を担う スタートアップへのインキュベーション開始
2016年12月 “中国で最も有名なヲタク”クリエーター山下智博氏の所属会社と包括連携契約を締結
2016年12月 中国越境EC会社サンビップ社に出資

ファンド運営:DIアジア産業ファンド

DIでは、オリックス株式会社と共同で2010年より、ベトナムの成長企業を対象とした「DIアジア産業ファンド(DI Asian Industrial Fund,L.P.)」の運営を行ってきました。

コンサルティングとベンチャー投資経験を持つDI と、海外での投資事業やファンド運営ノウハウを持つオリックスが共同でファンド運営を手がけ、国際協力銀行のほか、日本の有力企業が投資家として参加しており、これまでに、乳飲料などの製造販売会社(Nutifood)や医療機器販売会社(JVC)、製薬卸および薬局チェーン運営会社(Santedo)、日用消費財卸売会社(MESA)への投資実績を有しています。

DIとオリックスは、今後も両社のスキル・ノウハウを最大限に活用し、出資先企業と日系企業の事業創出を育み、両国産業の成長に貢献してまいります。

<ご参考> 関連リリース

2010年6月 ベトナムの成長企業を投資対象とするDI アジア産業ファンドの運営を開始
2011年5月 ベトナムの有力乳飲料製造会社に投資
2012年2月 ベトナムの大手医療機器販売会社に投資
2013年12月 ベトナムの製薬卸・薬局チェーン大手に投資
2014年8月 ベトナムの日用消費財卸売大手に投資