ニュース
2018年

印刷する
English

2018年1月10日

高砂熱学工業株式会社によるインド企業の株式追加取得に対する
海外M&Aアドバイザリーサービスを行いました

株式会社ドリームインキュベータ(以下、DI)は、高砂熱学工業株式会社(以下、高砂熱学工業)による、インドの医薬セクターなどのクリーンルーム向け関連機器・内装材の製造・販売・取付会社Integrated Cleanroom Technologies Private Limited(以下、ICLEAN社)の株式追加取得(連結子会社化)に対する海外M&Aアドバイザリーサービスを下記の通り行いました。

 記

1. 支援の概要

DIは、空調を軸とした総合的なエンジニアリング会社の高砂熱学工業とファイナンシャル・アドバイザリー契約を締結し、同社によるインドの製薬会社や病院などのクリーンルーム向け関連機器・内装材の 製造・販売・取付事業会社ICLEAN社の株式追加取得(発行済普通株式の27.46%を追加取得)を支援いたしました。

詳しくは、高砂熱学工業のプレスリリースをご覧ください。

 

2. 対象企業概要

高砂熱学工業株式会社 概要

代表者   :  代表取締役社長     大内 厚
本社所在地:東京都新宿区
設 立   :     1923年11月
従業員数:    連結 4,831人(2017年3月31日時点)
資本金    :    131億円(2017年9月30日時点)
上場区分:    上場(東証1部)
事業内容:    空調を軸とした総合的なエンジニアリング

■Integrated Cleanroom Technologies Private Limited 概要

代表者    :    Chairman and Managing Director  K. Gopi
本社所在地:インド ハイデラバード
設 立    :   2002年11月
事業内容:   製薬会社や病院などのクリーンルーム向け関連機器・内装材の製造・販売・取付

 

3.DIのファイナンシャル・アドバイザリー(FA)事業の付加価値

DI企業財務ソリューショングループは、クライアント企業の海外M&A実行にあたり、以下のようなオンリーワンの付加価値を提供しております。

1.海外M&Aに特化

  • ソーシング(発掘)案件数の9割超が海外案件
  • 地域は、アジア(インド・東南アジア・東アジア)を中心に、欧米、イスラエル、オセアニアまで幅広くカバー
  • 業種(セクター)も、不動産以外幅広くカバー
  • 国内については、顧客の具体的な依頼に基づくサービスに限定

2.他にはないオンリーワンのサービス

  • 市場に出回っていない“手垢”のついていない案件にフォーカス
  • “買うためのサポート”ではなく、“M&Aを成功させるためのサポート”
  • 海外M&Aにおいて日本企業が陥りがちな落とし穴を回避すべくアドバイス
  • 戦略からPMIまで一気通貫のサービスを提供
  • 情報収集力(インテリジェンス)と経験に基づいて、最適な交渉戦略をアドバイス
  • 必要に応じて、顧客向けに“実践的な”M&A研修の講師なども

 

“M&Aを成功させるためのサポート”の例M&A研修(多数)

①M&A研修(多数)

  • 大手電機メーカーや大手通信会社幹部候補向けに研修や講義を実施
  • 上場会社の取締役会メンバー向けの講義も
  • ケーススタディを活用して、M&Aの本質を深く考えさせる内容

②東南アジアにおけるM&A戦略の立案

  • M&A戦略の立案、候補先のターゲティング、初期アプローチまで支援
  • その後は、通常のM&Aアドバイザリーに移行

③PMIサポート

  • M&A実行に携わったメンバーが、当該M&Aの戦略的位置付や交渉の過程を十分理解したうえでPMIも支援

④以下のような独自コンテンツを様々な場面で活用

  • 「M&A起点で考えるこれからの経営」
  • 「被買収企業への出向者向け心構え」
  • 「日本企業のインド事業における課題と示唆」

以上

ご参考: DIによるM&A実績(抜粋)15122202_M&A_list※本リリースのPDF版は こちら

【本件に関するお問合せ】
株式会社ドリームインキュべータ
企業財務ソリューショングループ・松本祐太郎(TEL03-5532-3200)