IR情報
IRニュース

印刷する
English

 

 

2018年11月22日

  19歳の起業家が創業・経営する「Wakrak」のプレシリーズAに出資
1日単位で仕事ができるデイワークアプリ「ワクラク」の成長加速へ

株式会社ドリームインキュベータ(以下、DI)は、1日単位で仕事ができる、デイワークアプリ「ワクラク」を運営するWakrak株式会社(本社:東京都港区、CEO:谷口怜央 )に出資し、同社は総額1億円の調達を実施しましたのでお知らせします。

ワクラク」は、日本最大級のデイワークサービスです。働き手は、アプリ上で1日単位の仕事を選び、面接なしで企業側と雇用契約を締結、その後は当日職場に行くだけで働くことができます。
本サービスは、飲食店や物流企業、EC・IT企業といったサービス業を中心に既に100社以上、300店舗以 上で導入が進んでおり、急成長しています。

DIは、Wakrak株式会社の事業開発をサポートしていくことで、同社の掲げる 「いつでも、どこでも、なんでも、好きなことができる世界を作る」 というミッションの実現に向けて併走していきます。

DIは、シードフェーズも含めて今後も有望なスタートアップ企業への出資・支援を進めていきます。

▶本調達の詳細については、Wakrak社のリリース をご覧ください。

 

■Wakrak株式会社についてhttps://www.wakrak.jp/

  • 設立年月日:2017年6月
  • 資本金  :12,510万円
  • 従業員数 :8名
  • 事業内容  :デイワークアプリ 「ワクラク」の企画・開発・運営

 

■株式会社ドリームインキュベータ(DI)について (http://www.dreamincubator.co.jp/

戦略コンサルティングやビジネスプロデュース支援サービス等のプロフェッショナル・サービス 及び、グループ会社への事業投資、スタートアップ企業への投資を通じて、新たな事業や産業 の創造・成長支援を行う「The Business Producing Company」。

 

▶本リリースのPDFはこちら


【本件に関するお問合せ】
株式会社ドリームインキュベータ 下平 将人 / 小川 望(広報)
TEL:03-5532-3200 / E-mail:info@dreamincubator.co.jp