IR情報
IRニュース

English 印刷する
English

2014年11月4日

米国投資銀行The Raine Group (レイン)と戦略的業務提携
同社運営のファンドにも出資

 

株式会社ドリームインキュベータ(DI)は、米国の投資銀行The Raine Group LLC (レイン)と戦略的業務提携を締結。さらに、同社が運営するファンドに出資したことを発表します。
今回の業務提携ならびに出資を通じて、両社は、テクノロジー・メディア・テレコミュニケーションズ(“TMT”)の領域についてグローバルでのビジネスを強化します。

本提携に関する両社からのコメントは以下の通りです。

The Raine Groupマネージング・パートナー ゴードン・ルーベンスタイン
「ベンチャー投資と育成の実績があるドリームインキュベータを投資家として迎えることができ、レインは光栄です。ドリームインキュベータとレインとの戦略提携により、レインのビジネス・投資機会発掘とアジア進出が進む事を楽しみにしています」

ドリームインキュベータ代表取締役社長 山川隆義
「レインは、TMT領域においてグローバルで最も実績のある投資銀行及び投資会社です。同社との戦略提携により、DIは、デジタルメディアを含むTMT領域の事業創造・ビジネスプロデュースを更に加速させるとともに、レインのグローバル戦略実行をサポートしていきます」

 

【The Raine Group LLC について】 URL:http://www.raine.com/

レインは、テクノロジー・メディア・テレコミュニケーションズ(“TMT”)に特化し、グローバルで活動する投資銀行・投資会社です。豊富な業界経験を誇るジョー・ラビッチとジェフ・サインにより、世界有数のタレントエージェンシーであるWME Entertainmentとのパートナーシップのもと、2009年に設立されました。同社は、世界で5つの拠点に60名を超えるプロフェッショナルを擁し、ファイナンシャルアドバイザリー業務と投資業務を 展開しています。

 【株式会社ドリームインキュベータ(DI)について】 URL:http://www.dreamincubator.co.jp/

「The Business Producing Company」としてコンサルティング事業、事業経営、投資・育成の3つの事業をグローバルに展開しています。今回の戦略的業務提携を通じて、コンサルティングビジネスにも知見を活用するほか、投資先として注力しているデジタルメディアを含むTMT領域に関するビジネスプロデュースを加速します。

なお、ドリームインキュベータのデジタルメディア領域に関する、グローバルでの主だった活動は以下の通りです。
デジタルメディア活動実績


▶ PDF版はこちらから

【本件に関する問合せ先】
株式会社ドリームインキュベータ
ビジネスプロデューサー
大野秀晃 / 大津留博文
TEL 03-5532-3200