採用情報
ビジネスプロデューサー(BP)からのメッセージ

Print
English

新卒入社のBPからのメッセージ

原田悠

マネジャー
原田悠 [Yu Harada]
早稲田大学理工学部卒業、同大学院先進理工学研究科ナノ理工学専攻修了


世の中の仕組みを解き明かし、動かす

私は、科学が大好きな少年でした。世の中の様々な現象がとてもシンプルな法則で表現でき、その法則を活かすと、未来の現象が正確に予測できるし、小さなインプットで大きなアウトプットを得ることができる。科学の勉強をするたびに、この世の中はなんて合理的にできているのか、と感動するばかりでした。

大学院に進むころには、高度に専門化・細分化されたアカデミアの世界に身を置くことに疑問を感じ、もっと「世の中全体に触れられる業界」がないかと探し求めていたところ、たまたま出会ったのが戦略コンサルティング業界でした。

正直、今振り返ると学生時代の私は恥ずかしながら、戦略とは何か、コンサルティングとは何か、といったことは何もわかっておらず、なんとなく幅が広そう、世界に関わっていそうくらいの漠然とした期待感だけでこの世界に飛び込んでしまったのですが、そこに待っていたのは、まさしく私が期待してものでした。

様々な過去の成功・失敗事例や歴史・他業界の動きを俯瞰し、表に出ている細かい現象は全て捨象して、真理・真因を抽出する。これこそ、科学的思考に他ならないのでは、と私は思います。かつて、目に見えない時代に原子・分子の概念を構築した科学者たちも似たような思考をしていたのではないかな、と思ったりもします。

実際に業務に携わっていると、ものすごく複雑かつ個別性が強いように見えるビジネスや経済の現象も、以外とシンプルな構造に基づいているなと感じることが多いです。DIに入社してからますます、世の中はなんて合理的にできているのか、と思うようになりました。

加えて、DIのユニークなところは、「実際に動かす」ことにコミットしていることだと思います。こう言うと、いわゆる実行支援のように聞こえるかもしれませんが、実際は似て非なるものです。戦略的思考で、世の中をもっとも動かすドライバを見つけ出し、自らそのドライバを押しに行く。DIの提唱するビジネスプロデュースを私はそう理解しています。

自ら見つけ出した世の中の法則を活かして、実際に世の中を動かす。ワクワクすると思いませんか?

戻る